• ホーム
  • インスタグラム使用時の注意事項!

インスタグラム使用時の注意事項!

2019年07月26日

世界中に発信することのできるインスタ、自身の周りのお店や風景を切り取ることで見る人が見ればどこから発信されているのか位置情報が見つけられます。位置情報云々以前に自撮り写真であっても個人情報が漏れるのですからトラブルの可能性も高くなるのです。できれば個人情報を隠しプライバシーを漏らさないようにして、安全に使用しましょう。世界中の誰もが見ることができるのですから、注意が必要となるような人物に当たらないとも限りません。安全に気を配り、注意をしてもし過ぎることはありません。警察に通報したりといったレベルのトラブルだって起こる世界です。ちなみに、芸能人でもないのに自撮り写真ばかり出すのはやめておきましょう。危険だからというだけでなく、痛い人になってしまうのです。

とにかく自身のことが特定されないようにします。位置情報はオフにして投稿します。観光地や有名なレストランならまだしも、自宅や職場で投稿する機会がある人は特にやっておきたい操作です。電話帳リンクだってオフにしておきましょう。電話帳リンクオンのままだと友人知人の電話番号も流出し放題、周りの人たちにも迷惑をかけてしまいます。

いいなと思った相手にメッセージを入れて繋がりたいのであれば、自身が安全であることを相手に伝わるようにすることです。無言フォローなんて持ってのほか、誰だかわからないような相手から賞賛するメッセージを送られても、ストーカーと思われて通報されてしまうかもしれません。無言フォローを続けて足跡だけを残していくような人、自分の立場に置き換えてみると怖すぎます。無言フォローを防ぐには非公開モードを使用するのも良いですし、足跡がつかないようにするなど恐怖を与えない工夫も考えてあげてください。できればプロフィール欄を充実させるなどして、自身の人となりが伝わるようにしましょう。もちろん、不特定多数に個人情報がばれてしまうと今度は自分がトラブルに巻き込まれてしまうかもしれませんから、注意は必要です。スマホで手軽にできるインスタは、映えるという言葉もあり、多くの方々が利用しているので安全だろうという過信は危険です。どのような世界でも、それを悪用しようという輩は存在しているのです。危険をこうむらないためにも、自身が要注意人物としてマークされてしまわない為にもマナーを守って注意事項を考えながら利用することです。そうすれば、良いツールとなります。