• ホーム
  • 知名度を高める為にブログやチャンネル開設が有効的

知名度を高める為にブログやチャンネル開設が有効的

2019年05月11日
スマホでインスタグラムを見る人

ハッシュタグを付けて検索してくれるのを待っていても、どうしても数は限られてしまいます。知名度を高めるためには、他ジャンルも開設してそちらでも知名度アップを狙い、そこからフォロワーが流入してくれるようにも頑張った方が良いのです。

他ジャンルとしてまず思いつくのはブログやyoutubeでしょう。ブログもyoutubeも有名ですから開設している方は少なくありません。ただ日々の出来事を日記として書いたり面白動画を投稿するのもいいのですが、せっかくならそこでもインスタと同じジャンルを発信するようにして、ブログなどから得られた交流相手をインスタへと導くのです。使用している他ジャンルが多ければ多いほど、交流相手だって増えるのですから流入数も多くなります。ジャンルを増やすと大変すぎると思われているかもしれませんが、分野は同じなのですから内容的には同じです。それを写真で伝えるか文章か、それとも動画なのかという違いです。慣れてくれば一連の流れで行えるようになっていくでしょう。副業としてやっているのであればもちろん、そうでなくとも時間も手間もかけずにしっかりと稼げるのが理想です。他ジャンル開設は手間は2倍・3倍とはならず、知名度を高める上では一石二鳥にも三鳥にもなるのでぜひやるべきです。

他ジャンルとして今注目を集めているのがIGTVです。IGTVは、2018年6月に発表されたばかりの動画投稿・視聴アプリなのです。インスタだと最長でも1分までの動画しかアップできませんが、こちらは60分までできるというのが特徴です。短歌や俳句など短い中に思いをこめて気持ちを伝えるというのは日本の文化です。でも、やはり短すぎるものは素人には取り扱いづらい部分もあるのです。その商品について伝えたいことがあるのに、その10分の1も伝わらないことだって起こります。IGTVにて人々の心を惹きつけて、そこからお馴染みのインスタに引っ張ってくるというやり方だってあるわけです。同じように動画を投稿するアプリですが、投稿時間の長さが新たな顧客を掴むのに有効に働くこともあるでしょう。もちろん、長ければそれだけ用意しなければならない動画も多くなって負担も増えますし、結局何が言いたいのか分からない・間延びしていて面白くない・長すぎるからこそ気楽に見ることができないので嫌だとマイナスに取られる事もあります。そのため効果的に発信するにはポイントを掴んでの投稿が必要です。